初めての子育て

カフェの黒板

身近な子育て支援策

小さの黒板

まず、初めての子育てに不安になったとき、人はどうするのでしょうか?ひと昔前は自分の両親や、義理の両親、もしくは近所付き合いの中から、自然にその対応方法を学んだりしてきました。今はいろいろな事情で、両親に聞くにも聞けなかったり、直接様子を見てもらえなかったり、近所付き合いも手薄になり、ますます孤立化が進んでいます。そのため、一時期には育児本が飛ぶように売れた時期もありました。

確かに高名な子育てのスペシャリストや、幼児教育者たち、子育てを終えた大人たちの経験談や見識は、それなりのデータに基づいた確かな方法で、不安を解消するには一役買っていました。そして、今や、情報収集と言えば、インターネットの時代です。子育ての世界でも、ネットは大変重宝し、より幅広くいろんな育児に対応したコンテンツがあります。日本だけではなく、世界中のママたちの子育て事情も垣間見ることができます。

様々な個性ある子どもたちですから、情報量は多いことに越したことはありません。困ったときは、パソコン、スマホを片手に調べることができ、写真や動画もあって、実にわかりやすく説明されています。特に若い世代のママたちほど、抵抗なく身近に感じることでしょう。このようにネットは、育児本に変わる手軽な子育て支援策とも言えます。